信頼のホルモン「オキシトシン」には、攻撃的に作用するダークサイドがあった!!

女性の出産時と授乳時、愛する人とのスキンシップやセックス、ペットとのふれあい等で分泌されるホルモン・オキシトシン。他人を信頼し協調する作用があり、さらには※自閉症の治療に有効かも?と今、注目されている …

東アジア人は白人よりIQが高いのに、白人が世界の覇権を握ったのはなぜか?

主要国の国別IQ 香港、シンガポール 108 韓国 106 日本、中国 105 イタリア 102 モンゴル 101 イギリス、オランダ、ベルギー、カナダ 100 ドイツ、フィンランド、スウェーデン 9 …

ドーキンスも鬼突っ込み!?進化論を全否定するキリスト教原理主義者の豪華本「創造のアトラス」

2018/03/02   -遺伝子&生物ネタ

アメリカのキリスト教原理主義者による進化論の否定には呆れるばかり。実質無宗教の日本人にとっては信じがたい話だが、キリスト教原理主義者にとっては大真面目なんだろうな。2004年の調査でも、なんと55%の …

少子高齢化が深刻な日本。子供を増やすには、国家が出生を管理するしかないんじゃないか?(近未来の話)

2018/02/22   -科学&宇宙ネタ

日本の人口減少が深刻だ。2065年の日本の総人口は8800万人とか。このままでは日本は老人だらけの終わった国になってしまう。 では、出生数を増やすにはどうすればいいか? 真っ先に思いつくのは、子供を生 …

なぜ人間だけが、メスの方が着飾るのか?考えてみた

2018/02/19   -恋愛&生殖ネタ

タマシギのメス(左)とオス(右)。タマシギのメスは一切子育てをしない。(出典 だじゃれの関西(北摂)の野鳥) 鳥類はオスの方が圧倒的に美しい。メスに選ばれなければならないからだ。しかし、孔雀などの美し …

カール・せーガンが想像した木星の巨大浮遊生物

2018/02/18   -科学&宇宙ネタ

TVシリーズ『コスモス』の司会進行、小説『コンタクト』『エデンの恐竜』の執筆など、多彩な活躍をみせる天文物理学者のカール・セーガン。彼の発想は夢があって面白いなぁといつも思う。そんなセーガンが想像した …

新型うつ(非定型うつor適応障害)の原因はドーパミン不足じゃないだろうか?

※以下は僕の個人的な意見であり、医学的根拠はありません。 僕は嫌な仕事を先延ばししていると、うつ状態になることがある。 特徴は、気分が異常に落ち込む、何をするのもおっくうになる、身体が重くて起き上がれ …

「自分さえ良ければいい」と莫大な借金を作った老人たち。その借金をなぜ若者が返さなければいけないのか?

財部誠一/借金時計 中国の「ヤフー知恵袋」的なサイト『知乎(チーフー)』に載った「日本人のダメなところ」という記事がなかなか鋭かった。 日本人は毎回、自分たちの誤りを総括する際にまずは言い訳を考え、改 …

ユヴァル・ノア・ハラリの言うように、人間もAIに管理してもらった方がいいかも?

2018/01/11   -科学&宇宙ネタ

SFの定番、コンピュータが人間を管理する社会 コンピュータが人間を管理する社会ってのは、昔からSFのテーマとしてよく使われてきた。中でも個人的に印象に残ってるのが、萩尾望都の名作『地球(テラ)へ』だ。 …

うつ病は頑張ってはいけない~この言葉が、新型うつを悪化させる最大の原因じゃないだろうか?

※以下は僕の個人的な意見であり、医学的根拠はありません。 今まで生きてきて、数回、うつになったことがある。病前性格や症状からみて、100%新型うつだ。で、経験から思うに、サラリーマンが新型うつを悪化さ …

マヤの予言は当たっていた!? 未来人に「人類の転換点はいつか?」と聞いたら、2012年と言うかもしれない

2017/12/22   -科学&宇宙ネタ

最近「AIは人類にとって脅威になるか?」という議論が盛んだ。2045年にはAIの知能が人間を超えてしまうらしいから、ホーキング博士やイーロン・マスクじゃなくても、人々がAIを脅威に思うのは当然だ。 で …

大好きな作家・村上春樹のノーベル賞騒動に思うこと

近年、この時期の定番行事と化した「村上春樹ノーベル賞受賞」騒ぎ。若い頃、村上春樹にハマっていた僕としては、ノーベル賞を取ってくれると凄く嬉しい。でも、村上春樹に関することがネットで話題になる度に「アン …

風俗嬢が欝になりやすい理由は、遺伝子からの警告じゃないだろうか?

2017/10/22   -遺伝子&生物ネタ

風俗の仕事を続けていると、深刻な欝になる子が多いって話をよく聞く。確かに好きでもない男に性的サービスをする仕事なんて普通の神経じゃできないだろうし、そんなことを続けていれば欝になるってことは、女性じゃ …

つ、ついに『魔法少女まどか☆マギカ』を観てしまった(汗)

僕は今まで生きてきて「萌え系アニメ」に分類されるものを一度も見たことがなかった。あの絵やキャラにすごく抵抗感があったし、顔がみな同じで髪の色と髪型だけで登場人物を判別するという、萌え系アニメのお約束も …

アベノミクスは今のところ大成功のようだ

アベノミクスが第一目標としたデフレ脱却はほとんど実現できていないが、バブル崩壊後から20年以上にわたって続いてきた景気の後退は、アベノミクスにより終息したようだ。その恩恵はとりわけ雇用面で明らかだ。 …