人類を絶滅寸前に追い込んだ、7万年前のトバ山の大噴火

2018年6月10日 yoji 0
現在、生きているチンパンジーは約20万頭、ゴリラも同じぐらいだが、ホモサピエンスは70億人もいる。しかしチンパンジーやゴリラに比べ、ホモサピエンスの遺伝的多様性ははるかに低い。これはホモサピエンスが過去に1回以上、絶滅寸前まで個体数を減らしたことが原因だ。

病は気から?~プラセボ効果の逆バージョン「ノセボ効果」

2018年6月10日 yoji 0
「プラセボ効果」があることは様々な研究により実証されている。しかし「プラセボ効果」があるなら、その逆の効果もあるはずだ。ニセ薬を「副作用がある」と言われて飲むと、実際に副作用のような症状が出てしまう。これは「ノセボ効果」と呼ばれている。

肛門と性器が近い(下付き)女性ほどオーガズムが得やすい!

2018年6月8日 yoji 0
女性の膣の位置で「上付き」「下付き」という言葉がある。「上付きだと正常位を好み、下付きだと後背位を好む」なんてことが通説として言われている。この「上付き」「下付き」を研究した女性学者がいた。フランス初の女性精神分析学者ナルジャニ博士だ。

子育ての違いは、子供の性格や行動になんら影響を与えない

2018年6月4日 yoji 0
双子の研究をしていたロンドン大学の行動遺伝学者ロバート・プローミンは「同じ家の子供が大きく異なるのはなぜだろう?」という問題を提起した。兄弟姉妹は同じ環境で同じ両親に育てられる。遺伝子も50%は同じだ。なのに兄弟姉妹で性格が違うということを、我々は経験的に知っている。

文字は人類史上、たった2回しか発明されなかった!

2018年6月3日 yoji 0
言葉を喋らない部族はこれまで見つかっていないし、言葉を喋らない部族に言葉が広まっていったという記録もない。イギリスの植民地になる前のオーストラリアには平均500人の部族が500ほどあり、それぞれの部族が固有の音声言語を持っていた。同じように石器時代のホモサピエンスも(ネアンデルタール人も)、部族ごとに独自の言葉を喋っていたのだろう。

ガテン系の人がコンビニ店員に好かれるのは、筋肉が発達しているから?

2018年6月1日 yoji 0
ガテン系、いわゆる肉体労働者の人は気さくで優しいのでコンビニ店員たち人気があるが、ダークスーツのサラリーマンは無愛想ですぐキレるから嫌われているそうだ。ガテン系の人がコンビニ店員に優しく、サラリーマンが厳しいのは、肉体労働の方がストレスが少ないからだろう。

人種は存在しない、という意見に関する私論

2018年5月22日 yoji 0
「人種は存在しない」という意見が最近、増えている。ホモサピエンスは過去に経験した人口激減により遺伝的な差はほとんどない(ボトルネック効果)。しかもアフリカ大陸の中だけでも、遺伝子の多様性はその他の全世界を合わせたよりも大きい。だから外見でコーカソイドとかモンゴロイドとかネグロイドとかに分類するのは無意味だということだ。