1で始まる数は30.1%、2で始まる数は17.6%…あらゆる数字を支配するベンフォードの法則

2018年8月2日 yoji 0
天文学者のサイモン・ニューカムはある日、科学者がよく使う対数表を見ていて、対数表のページが最初の方ほど汚れていることに気がついた。なぜか人は8や9から始まる数よりも1から始まる数の計算をやりたがるのだ。ニューカムは対数表の汚れ具合とかなり一致するある数式を考え出した。

カール・せーガンが想像した木星の巨大浮遊生物

2018年2月18日 yoji 0
TVシリーズ『コスモス』の司会進行、小説『コンタクト』『エデンの恐竜』の執筆など、多彩な活躍をみせる天文物理学者のカール・セーガン。彼の発想は夢があって面白いなぁといつも思う。そんなセーガンが想像した木星に住む奇想天外な生物が「シンカー」「フローター」「ハンター」だ。

STAP小保方さんは第6位?世界の不正に捏造された科学研究ベスト9

2017年4月6日 yoji 0
「STAP細胞はありま~す」で一世を風靡した小保方晴子さん事件。小保方さんがまだ若い女性であること、内容が画期的だったことから注目を浴びたが、発覚が早かったので事件自体はそれほど社会に影響を与えなかったと思う。そんな科学のダークサイドである不正研究のベスト9を、根拠もなしに勝手にランキングしてみました。

フロンティアスピリットを持つADHD遺伝子は、人類の存続に必要不可欠だった!?

2017年4月3日 yoji 0
マーズワン財団が募集した火星移住希望者に、世界中から20万人の応募が殺到した。この中から何人が火星に行けるのかはわからないが、本当にうらやましい。でも、この話を友人にすると「片道切符なんだろ?俺は絶対に嫌だ」という奴がほとんどだった。やっぱ普通の人はそうなのか~とあらためて思った。

火星を地球のような環境にする、テラフォーミング

2016年7月1日 yoji 0
他の惑星を人間が住める環境に作り変えることを「テラフォーミング」といいます。僕はこの言葉を知った時、「SFの世界の夢物語」だと思いました。でも、火星のテラフォーミングは、現在の科学技術でもそれほど難しいことではないらしいのです。

地球外知的生命は存在するか?

2016年6月28日 yoji 0
地球外知的生命体は存在するか? 結論はもちろん出ていないけど、単純に考えて、無限に近い宇宙に1つあるんだから、他にないはずがない。地球だけが宇宙で特別な存在だと考えるのはやっぱ無理があると思う。