「 投稿者アーカイブ:管理人YG 」 一覧

クリスパーキャス9で高校生が合成生物を作ってツイートする日は近いと思った

2018/08/09   -遺伝子&生物ネタ

DNAを自在に操る技術、クリスパーCas9 毎日新聞の記者・須田桃子氏が書いた『合成生物学の衝撃』を読んで驚いた。DNAを改変して新しい生物を作る「合成生物学」が凄いことになっているのだ。 そのきっか …

我々は死を経験する最後の世代?人が死ななくなるのはいつ頃か

2018/08/07   -科学&宇宙ネタ

Photo by Hugues de BUYER-MIMEURE on Unsplash 人が死ななくなるのは時間の問題 20世紀を代表する物理学者のリチャード・ファインマンは「死が不可避である生物学 …

男が浮気した時の科学的言い訳?クーリッジ効果

2018/08/05   -恋愛&生殖ネタ

第30代アメリカ合衆国大統領カルビン・クーリッジ 石田純一は不倫発覚後の記者会見で「不倫は文化だ」という名言を残したけど、ちょっと変えて「不倫は科学だ」と言ったらもっとインパクトがあったかも。そんな不 …

ルージュが赤いのは、人間にとって赤が特別な色だから

2018/08/04   -恋愛&生殖ネタ

ヒトは赤色を重要な色として認識してきた。文化人類学者のブレント・バーリンと言語学者のポール・ケイは20カ国の言語の色彩語を調べ、「黒」と「白」(昼と夜の区別をするための色)の次に「赤」という色彩語が生 …

1で始まる数は30.1%、2で始まる数は17.6%…あらゆる数字を支配するベンフォードの法則

2018/08/02   -科学&宇宙ネタ

1881年、アメリカ人天文学者のサイモン・ニューカムはある日、科学者がよく使う対数表を見ていて、対数表のページが最初の方ほど汚れていることに気がついた。なぜか人は8や9から始まる数よりも1から始まる数 …

たんぱく質

生命が誕生したのは偶然か?必然か?

2018/07/30   -遺伝子&生物ネタ

生命が偶然に誕生した確率は、ほぼゼロ? 天文学者たちは今、太陽系外の惑星を先を争うように探していて、1992年に初の系外惑星が発見されて以来、生命が存在できそうな惑星も多数発見されている。なぜ系外惑星 …

つわりは胎児と母体、両方を守っている

つわりを経験した妊婦に流産が少ないことは昔から言われていた。「つわりは食品に含まれる有害な物質を排除する効果がある」と主張する学者も多数存在した。 コーネル大学のフランクスマンとシャーマンは、つわりが …

キングコングは一歩も歩けない!?

2018/07/29   -遺伝子&生物ネタ

地球の生物のサイズは地球の重力の制約を受けるため、ある程度以上には大きくなれない。クジラがあんなに大きくなれたのは海中の浮力のおかげであって、陸上だったらあれほど大きくはなれなかった。 例えば、もしキ …

運動はあらゆる病気の発症率を下げる「魔法の薬」

最近の様々な研究によって、運動は心臓発作、脳卒中、糖尿病、肥満、ガン、アルツハイマー病、ウツ病から身を守ってくれることが明らかになってきた。記憶力も増すし、早死にを防ぐ効果がどんな治療法よりも高い。そ …

被験者6人が次々に悶絶!ロンドンで起こった臨床試験史上最悪の事故

2018/06/13   -科学&宇宙ネタ

薬の開発に臨床実験は欠かせない。薬を1つ開発するのに、1万人の臨床試験が行われる場合もある。 以前は製薬会社が社内に臨床実験チームを持っていたが、現在、臨床実験はそれを専門的に行っている会社に外注する …

X線で記念撮影!? 放射線の危険性が知られていなかった頃の怖い話

2018/06/13   -科学&宇宙ネタ

マリー・キュリー(出典 立入禁止!プラモデル35分) 放射線は発見当時、放射線は危険なものとは思われていなかった 我々は放射線が極めて危険なものであることを知っている。しかし放射線が発見された当時、そ …

人類を絶滅寸前に追い込んだ、7万年前のトバ山の大噴火

ホモサピエンスは驚くほど遺伝的多様性が少ない 現在、生きているチンパンジーは約20万頭、ゴリラも同じぐらいだが、ホモサピエンスは70億人もいる。しかしチンパンジーやゴリラに比べ、ホモサピエンスの遺伝的 …

病は気から?~プラセボ効果の逆バージョン「ノセボ効果」

Photo by Yuris Alhumaydy on Unsplash ニセの薬を与えられたにもかかわらず、その薬が効いたように感じる、いわゆる「プラセボ効果」があることは様々な研究により実証されて …

肛門と性器が近い(下付き)女性ほどオーガズムが得やすい!

2018/06/08   -恋愛&生殖ネタ

マリー・ボナパルト(出典 ANTIQUE GALLERY SOLEIL) 下付きは上付きよりオーガズムが得やすい 女性の膣の位置で「上付き」「下付き」という言葉がある。「上付きだと正常位を好み、下付き …

子育ての違いは、子供の性格や行動になんら影響を与えない

巷には育児書なるものが溢れている。どうやって育てれば子供を立派な人間に、幸せな人間にできるかは、パパやママの重大な関心事だ。 しかしひと口に「育児書」と言っても、その内容は千差万別だ。子供は優しく愛情 …