「 月別アーカイブ:2018年03月 」 一覧

多夫一妻制における夫の遺伝子的損得勘定

2018/03/22   -遺伝子ネタ

「一夫多妻」という形態は動物の世界ではありふれたことだし、人間でも未開民族などではよくみられる。もちろん日本だって、法的には妻は一人だが複数の女性を実質的な妻として囲っている男は多い。でも「多夫一妻」 …

人は自分が「見るはず」と思っているものを見、「見ないだろう」と思うものは見ない

2018/03/17   -心と意識ネタ

人間は自分が常識と思っていることに関して違う事実に直面すると、事実を自分の常識に変えて認識してしまうことがある。先入観が事実を捻じ曲げるという現象だ。これは誰もが思い当たる節があることだと思うけど、そ …

信頼のホルモン「オキシトシン」には、攻撃的に作用するダークサイドがあった!!

2018/03/12   -心と意識ネタ

女性の出産時と授乳時、愛する人とのスキンシップやセックス、ペットとのふれあい等で分泌されるホルモン・オキシトシン。他人を信頼し協調する作用があり、さらには※自閉症の治療に有効かも?と今、注目されている …

東アジア人は白人よりIQが高いのに、白人が世界の覇権を握ったのはなぜか?

主要国の国別IQ 香港、シンガポール 108 韓国 106 日本、中国 105 イタリア 102 モンゴル 101 イギリス、オランダ、ベルギー、カナダ 100 ドイツ、フィンランド、スウェーデン 9 …

ドーキンスも鬼突っ込み!?進化論を全否定するキリスト教原理主義者の豪華本「創造のアトラス」

2018/03/02   -生物ネタ

アメリカのキリスト教原理主義者による進化論の否定には呆れるばかり。実質無宗教の日本人にとっては信じがたい話だが、キリスト教原理主義者にとっては大真面目なんだろうな。2004年の調査でも、なんと55%の …