遺伝子&生物ネタ

顔のいい男と、身体能力の優れた男。どっちが優れた遺伝子の持ち主なんだろう?

投稿日:2017年6月23日 更新日:

男の優秀な遺伝子には2タイプある

生物学者ドーキンスが提唱した「利己的な遺伝子」という学説を初めて知った時は本当に驚いた。簡単に言うと「生物は遺伝子が存続するための乗り物でしかない」という説だ。で、遺伝子は優秀な遺伝子とペアリングした方がたくさん子孫を残せる。だからオスもメスも、自分の遺伝子を少しでも優秀な遺伝子と合体させるべく、日夜努力しているというわけだ。

 でも、いつも疑問に思うのは、優秀な遺伝子とは何ぞや?ということ。

 人間で考えると、優秀な遺伝子を持ったメスとは、美しい女性ということで問題ないと思う。しかしオスの場合、優秀な遺伝子を持ったオス、つまりメスにモテる男は、2つのタイプに分かれる。1つは顔のいい男、もう1つは、身体のいい男。イケメンは当然モテる。でも、顔はいかついけどスポーツができたりケンカが強い男もモテる。どちらのタイプを好むかは女性によって決まっているようだ。顔のいい男と身体のいい男、どっちが優秀な遺伝子の持ち主なんだ?

※頭のいい男、生活力のある男、優しい男というのもモテる要素だと思うが、それは「遺伝子はたいしたことないけど、子供をちゃんと育ててくれそう」というメスの生殖戦略に合致しているからモテるだけで、ここで問題にしているのは純粋に「生物として優秀な遺伝子」です。お間違いなく。

新説?顔の良さは設計図通りに作られていてることの証明、身体の良さは性能がいいことの証明

で、ここからは僕が勝手に考えていることなんだけど・・。

 世界中の人間の顔を混ぜると美男美女になるらしい。ということは、人間としての基本的な設計図というものがあって、顔のいい男というのは「その設計図どおりにきちんと作られていますよ」という証明なんだと思う(逆に顔が悪いとは、設計図からどれだけ逸脱したかという証明)。設計図通りに作られている、つまり故障が少ない=病気になりにくいということだ。

次に「身体がいい男」。それは「設計図通りじゃないけど、性能はいいですよ」という証明なんじゃないだろうか。性能がいいから生存や生殖の場での闘争に勝ち残る可能性が高い。それはもちろん遺伝子の存続にプラスだ。

そしてメスの場合、生存や生殖のための闘争に巻き込まれる機会が少ないため、純粋に顔の良さだけで評価されるんじゃないだろうか?

故障の少ない男と性能のいい男、どちらを選ぶか? それは女の生殖戦略次第、ということなんだろうな。

-遺伝子&生物ネタ


  1. こうちゃん より:

    なるほどーと納得してしまいました。では設計もいい加減だし性能も良くない男は美女の生殖戦略に合致するべく頑張って勉強し優しい男を目指すとするか。
    しかし女子が頑張って綺麗に化粧などすることは戦略に合致しますが頑張って勉強する女子もいる訳で後者の女子の戦略はブスの戦略?

    • 管理人YG 管理人YG より:

      コメントありがとうございます。
      女性で頑張って勉強するのはなぜか?ですか。難しい問題ですね(苦笑)。
      身体的魅力で異性を獲得するのとは別の戦略なんでしょうかね。
      これ以上のコメントは差し控えさせてもらいます(汗)。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

テストステロン多過ぎ!多くの子供や子孫を残した男たちBEST7

チンギス・ハーン(子孫1600万人) 英レイセスター大学のマーク・ジョブリング教授らの遺伝学研究チームが「Nature」で発表した論文によると、現在のアジア人男性の約4割が、チンギス・ハーンを含む11 …

チンパンジーと人間の子を作ろうとしたイワノフの挑戦と、スターリンの野望

人間と動物のキメラ(ひとつの生物の中に異なった遺伝情報を持つ細胞が混じった状態)を作ろうとする試みは、世界各国で議論を呼んでいる。しかし、この嫌悪感に満ちた試みを1920年代に実行しようとした人物がい …

テレゴニーが存在すると仮定すれば納得できる、人間の行動4選

処女を好む 前のテレゴニーの記事で「男が処女を好むのは本能的にテレゴニーを知ってるからかも?」と書いたけど、その考えは変わっていない。もしテレゴニーが存在しないなら、処女に価値なんてないはず。「どんな …

なぜ多様な生物が存在するのかをゲーム理論で説明してみた

なぜ地球上にはこれほど多様な生物がいるんだろう? 生物は環境に適応したものだけが生き残り、そうでないものは死んでしまう。皆さんご存知の「自然淘汰」というやつだ。ならば「強い生物」の方が「弱い生物」より …

風俗嬢が欝になりやすい理由は、遺伝子からの警告じゃないだろうか?

風俗の仕事を続けていると、深刻な欝になる子が多いって話をよく聞く。確かに好きでもない男に性的サービスをする仕事なんて普通の神経じゃできないだろうし、そんなことを続けていれば欝になるってことは、女性じゃ …