遺伝子&生物ネタ

テレゴニーが存在すると仮定すれば納得できる、人間の行動4選

投稿日:2017年3月29日 更新日:

処女を好む

前のテレゴニーの記事で「男が処女を好むのは本能的にテレゴニーを知ってるからかも?」と書いたけど、その考えは変わっていない。もしテレゴニーが存在しないなら、処女に価値なんてないはず。「どんなにいい女でも、非処女では100%自分の遺伝子を受け継いだ子を生んでくれない」と知っているから、男は処女に価値を見出すのだと思う。

優れた遺伝子を持つ異性とキスしたがる

風俗嬢やヤリマンの女の子から「キモい奴じゃなければセックスはできるけど、キスは好きな人しか嫌」みたいな話をよく聞く。セックスは中出しされなければ相手の精子が体内に入ることはほぼないし、コンドームをつければ100%精子は入らない。でもキス、中でもディープキスは唾液の交換をするんだから、自分の遺伝子も相手に入るし、相手の遺伝子も自分に入る。「人が好きな人とキスをするのは、お互いの唾液の中のバクテリアを交換するため」というのが定説らしい。「遺伝子的に優れた異性の唾液なら良いバクテリアが多いから、自分に取り込みたい」ということか。たぶんそれは正しいんだろうけど、テレゴニーも理由のひとつだと思えてならない。ってゆーか、バクテリアよりテレゴニーの方が重要な気がするんだけどなぁ。

優れた遺伝子を持つ異性の体液を欲しがる

プレスリーといったスターの汗を拭いたハンカチを女性たちが取り合うといった光景もテレゴニーの証拠だと思う。イケメンで歌も踊りもうまいスターは最高の遺伝子を持ってるはず。そんなスターの汗を自分の体内に取り込みたい!と思うからこそ、彼女たちは汗のついたハンカチを奪い合うのだ。

自分の唾液を他人に飲ませたがる

自分の唾液を相手に飲ませるプレイを好むドSな奴もいる。これも「自分の遺伝子を少しでも拡散させたい」というのが目的だろう。

 

人間はずーっと昔から「優れた遺伝子を持った異性の体液を飲みたい、自分の体液を異性に飲ませたい」と思ってきた。それは単にヘンタイなのではなく、本能的にテレゴニーを知ってるからに違いない。ヘンタイな行為にも、ちゃんと理由があるのだ!

-遺伝子&生物ネタ


  1. 管理人YG 管理人YG より:

    コメントありがとうございます。
    この小説はdendさんが書いたとゆーことでよろしいですね。
    面白かったです。
    魔物の遺伝子は人間より相当強そうなので、ローズの遺伝子の中にも魔物の遺伝子が相当入り込んでいたんでしょうね。
    また新作を書いたら教えて下さい(^^)。

  2. dend より:

    人間同士のカップルからモンスターが生まれてしまうんだが
    https://novel18.syosetu.com/n4715fa/

    テレゴニーを題材とした小説です、読んでみてね

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

顔のいい男と、身体能力の優れた男。どっちが優れた遺伝子の持ち主なんだろう?

男の優秀な遺伝子には2タイプある 生物学者ドーキンスが提唱した「利己的な遺伝子」という学説を初めて知った時は本当に驚いた。簡単に言うと「生物は遺伝子が存続するための乗り物でしかない」という説だ。で、遺 …

キングコングは一歩も歩けない!?

地球の生物のサイズは地球の重力の制約を受けるため、ある程度以上には大きくなれない。クジラがあんなに大きくなれたのは海中の浮力のおかげであって、陸上だったらあれほど大きくはなれなかった。 例えば、もしキ …

クリスパーキャス9で高校生が合成生物を作ってツイートする日は近いと思った

DNAを自在に操る技術、クリスパーCas9 毎日新聞の記者・須田桃子氏が書いた『合成生物学の衝撃』を読んで驚いた。DNAを改変して新しい生物を作る「合成生物学」が凄いことになっているのだ。 そのきっか …

親が受けたストレスが子孫に伝わる?エピジェネティクスの不思議な力

遺伝子のオン・オフを制御する機能、エピジェネティクス 1卵生双生児はクローンなので、まったく同じ遺伝子を持っている。しかし2人の兄弟姉妹は全く同じではない。似てはいるが、外見も性格も微妙に違う。その理 …

なぜ多様な生物が存在するのかをゲーム理論で説明してみた

なぜ地球上にはこれほど多様な生物がいるんだろう? 生物は環境に適応したものだけが生き残り、そうでないものは死んでしまう。皆さんご存知の「自然淘汰」というやつだ。ならば「強い生物」の方が「弱い生物」より …