恋愛&生殖ネタ

エム遺伝子が残ってきた理由を考えてみる

投稿日:2017年3月23日 更新日:

Photo by Sarah Diniz Outeiro on Unsplash

エム、つまり苛められると興奮していまう人たちがいる。なんで苛められると興奮するのか?よくわからないが(ウソです。ちょっとはわかる)、とにかくいる。ってゆーか、結構多い。で、いつも思うんだけど、どうしてエムの遺伝子って今まで淘汰されないで残ってきたんだろう?

これがSの遺伝子ならわかる。他人を苛めて喜ぶなんて輩は、生存競争にも強そうだ。逆に、他人に虐げられることが好きな遺伝子なんて、生存競争にはめっぽう弱いように思えるのだが。

そして、こんな仮説を思いついた。エムの遺伝子が残ってきた理由は、人類の歴史に於いて、女性が常にレイプされてきたからじゃないか?と。

人間の男は有史以前から、隙あらば他の集落や他の国を攻撃し、征服すると男は殺すか奴隷にし、女はレイプしてきた。チンギス・ハーンは「男の最大の快楽は敵を撃滅し、その所有する財物を奪い、その敵の妻と娘を犯すことだ」なんて鬼畜なことを行っている。彼は極端だと思うが、昔は戦いで相手を滅ぼすとその国にいた女を犯すのはよくあることだったんだろう。

で、レイプされる時、ひどく嫌がる女性と、そんな状況で感じてしまう女性がいたら、後者の方がたくさんの子供を残すはずだ。これがエムの遺伝子が数多く残ってきた理由だ。僕が勝手に考えた説だけど、きっと正しいと思う。

エムの人は男性より女性の方が多いと感じる。女の人に「エムっ気ある?」と聞いて、否定する人はほとんどいなかった(「両方ある」っていう人も結構いたような気がするけど)。調査対象が少なすぎるので説得力はイマイチだが(汗)、もっとたくさんのサンプルを取って調べても、女性の方がMが多いという結果になると確信している。そしてエム遺伝子が女性により多く発現する理由も、このレイプ仮説で説明できるのだ!

竹内久美子先生、この僕の仮説はいかがでしょう?

-恋愛&生殖ネタ


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

肛門と性器が近い(下付き)女性ほどオーガズムが得やすい!

マリー・ボナパルト(出典 ANTIQUE GALLERY SOLEIL) 下付きは上付きよりオーガズムが得やすい 女性の膣の位置で「上付き」「下付き」という言葉がある。「上付きだと正常位を好み、下付き …

テレゴニー(先夫遺伝)~子どもに今までセックスした男のDNAが入り込む!

「テレゴニー(先夫遺伝)」という言葉を知っていますか? なかなか衝撃的な理論なんで、ちょっと調べてみた。テレゴニーとは、 女性が産む子どもの遺伝子の中に、子どもの父親とは別の「過去にセックスした男性」 …

無性生殖の方が効率がいいのに、有性生殖が圧倒的に多いのはなぜか?

赤の女王 映画「アリスinワンダーランド」より 有性生殖は無性生殖より多大なコストがかかる 劇作家バーナード・ショーが、パーティーで美しい女優に言い寄られた時の話。女優が「私たちの子供を作らない? 私 …

男が浮気した時の科学的言い訳?クーリッジ効果

第30代アメリカ合衆国大統領カルビン・クーリッジ 石田純一は不倫発覚後の記者会見で「不倫は文化だ」という名言を残したけど、ちょっと変えて「不倫は科学だ」と言ったらもっとインパクトがあったかも。そんな不 …

男子の女子化が止まらない!草食系男子が増えた原因を考えてみる

セックスに興味のない男性が”本当に”増えている イケメンなのに女性やセックスに淡白な「女子のような特徴を持った男子」すなわち「草食系男子」が増えているって、本当に不思議だ。当初 …